診療のご案内

当院では、外科胃腸内科 を中心に風邪や発熱などの一般的な内科疾患から生活習慣病の管理まで診療科の枠組みにとらわれずにどのような疾患にも対応してまいります。

外科

外科的処置もできます。

これまで数多くの手術の執刀も行ってきました。

当院では切り傷・熱傷(やけど)や打撲などの外傷や皮膚・皮下腫瘍に対する外科的処置ならびに骨折等の画像診断も可能です。

手術が必要な外傷や骨折等の場合は、適切な医療機関へご紹介させていただきます。

胃腸内科(消化器内科)

消化器内科疾患はお任せ

食道・胃・十二指腸、小腸、大腸といった口から肛門までの消化管と、付属する肝臓・すい臓・胆道などに関わる病気を専門にしております。

胃・大腸内視鏡検査に加え、CT装置も導入し、日本消化器病学会および日本内視鏡学会の専門医として正確な診断と病気の早期発見に努めます。

以下のような症状のときはご相談ください

腹痛が続く、下痢、下血、便秘、食欲不振、体重減少など

胃腸内科で得意とする疾患

  • 胃炎、腸炎、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの胃腸疾患
  • 肝炎、胆石、胆のう炎、膵炎などの肝臓・胆のう・すい臓疾患
  • 食道がん、胃・十二指腸がん・大腸がんなどの早期発見
  • ヘリコバクターピロリ菌の検査・除菌

内科

地域のかかりつけ医として、風邪や発熱などの一般的な内科疾患から、高血圧、高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病の管理まで幅広く診療いたします。

身体の不調や健診異常等がございましたら、些細なことでも結構ですのでお気軽にご相談ください。

放射線科

最新のCT装置導入

当院では、一般レントゲンに加えて、CT装置も完備しております。通常のレントゲン検査やエコー検査では発見できないような病変も検査することができます。

大腸3D-CT検査が可能ですので、一般健診の検便(便潜血検査)などで異常を指摘されながら、大腸内視鏡検査を迷っておられる方は一度ご相談ください。

PageTop